今年の8月に桔梗の花を 近所のおばちゃんが「また咲くから置いとき」と仰っていたので抜くや抜かんや投稿しましたが

今年の8月に桔梗の花を

近所のおばちゃんが「また咲くから置いとき」と仰っていたので抜くや抜かんや投稿しましたが


今また咲いてます

f0222100_15244436.jpg

実はあれから妹が何本か抜いてしまいちょっとしか咲いてません

前回はこんなに咲いてました。

f0222100_15254250.jpg


ついでにずっと生き延びてる?バラと紫陽花も載せときます。

f0222100_15255595.jpg


ところで桔梗て年に何回も咲くん?



[PR]
# by hutonshokunin | 2018-11-10 15:24 | 日記 | Comments(0)

秋のフルーツ

キウイ🥝狩りに和歌山にある
雨山観光農園へ行ってきました。
毎年7月から8月の盆前までは
紀ノ川らへんにある桃屋さんに桃を買いに行き
8月下旬ごろには
こちらの農園で「藤稔」(ふじみのり)というブドウを🍇
買いに行きます

そして10月中頃から11月のあたまにかけては
キウイを買いに行きます🥝

f0222100_23432432.jpg
キウイのある場所までは車から降りて少し山を登るのですが子供の足でも10分かかったかな?て感じです。
f0222100_23432508.jpg
わかりづらい!これ全部キウイです🥝


f0222100_23452671.jpg
キウイてこんな風になってるんですよ^_^
f0222100_23460420.jpg
一つが大人の握り拳くらいはあります
f0222100_23495894.jpg

キウイて酸っぱくてあまり好きじゃないって方も少なくないと思うのですが
このキウイビックリするくらい甘いです‼️
買った時はまだカッチカチで石みたいに固いんですが
10日程度リンゴと一緒に置いておくと
熟してきて食べごろになります(^^)

f0222100_23555609.jpg


f0222100_23563242.jpg
山のてっぺんにあるんですが写真下手すぎですね(^_^;)

ちなみにそんな山登れんわって方も
小屋でも取ったばかりのキウイが売られていますよ

土日はおでんもありますし
こんにゃくは手作りでこんにゃくも買えるんです
おでん美味しかったです

キウイは1キロ450円だったかな?
だいたい4から5個くらいだと思います



そのあとはみさとの湯のかじか荘でお風呂に入り
f0222100_00013480.jpg
食事は









バーミヤンで済ませて帰りました。


山の中ですからね、、だいたいランチは14時まで



そして、かじか荘では当日団体客のためレストランはお昼の営業のみ、、、

結局バーミヤン、、、、





なんか最後だけ残念



バーミヤン始めて行ったからいいんやけど。






楽しい1日でした❣️

[PR]
# by hutonshokunin | 2018-10-24 23:36 | 日記 | Comments(0)

羽毛のリフォーム

羽毛のリフォーム
お買い上げから約15年使用された羽毛布団です。
f0222100_10394985.jpg
生地も汚れており中の羽毛はグースでしたががベタついた状態でダウン同士が絡まっておりました。

ダブルからシングルへの仕立て直しをご希望で
生地は80サテンをお選びいただき、マス目は5×6の30マスで仕上げました。

f0222100_10415771.jpg
f0222100_10422149.jpg

配達に行くととても喜んで頂けました
泉佐野市のS様ありがとうございます😊


[PR]
# by hutonshokunin | 2018-10-23 10:37 | 仕事 | Comments(0)

手引き真綿を体験して来ました。

手引き真綿を体験して来ました。
f0222100_23442718.jpg

なかなか難しかったですよ😨


手引き真綿(シルク)はこのようなハンカチ真綿と呼ばれるものを仕上げのグラムに合わせて一枚づつ伸ばしたものです。
今回見せて頂いたのは0.6キロで約125回
真綿を引いていくそうです👺
f0222100_23514730.jpg
f0222100_23540386.jpg
↑これで大体300gくらいやったかな?
すみませんちょっとどの写真かわからなくなってます



二人一組で行うのですが
息が合ってないと真綿がうまく伸びてくれませんでした

1番上の写真僕も何層かさせていただいたのですがご覧の通りムラがあります😣


職人さんが作ると
本当に雪が積もったような美しい布団に仕上がっていました。

職人さんもとても優しくていい人でした^_^



だけど今となっては安く出来る中国手引きか、成形真綿が主流となってしまい日本国内で手引き真綿を行う若手が殆どいないみたいでこの地域ではこちらを含め4件ほどしか残っていないそうです。


こんな素晴らしい技術絶やしたくないです。


やはりおきゃくさまににいろんな情報を発信して、

いいモノをお伝えしなければなぁと思います。



僕も真綿布団を使っていますが、
冬はすっごくあったかいのに、暑くなく
5月頃までは暑くなくてサラッとしているんですよ🙌


今ではお求め安く、ご家庭で洗える肌掛けタイプが出ていますので、冬用はちょっとお値段が、、、
という方には特におススメです。


ちょっと欲しいかも、、、と興味のある方はこちらまで


季節の商品のご案内時々配信中です
友だち追加


[PR]
# by hutonshokunin | 2018-09-19 23:41 | 仕事 | Comments(0)

平成30年 岸和田、否、春木のだんじり祭り

季節の商品や布団の豆知識も時々配信してますよ〜( ͡° ͜ʖ ͡°)

友だち追加



今年もお祭りがやってきました

地元「岸和田だんじり祭り」です。
先週の3連休の土日で終わりましたが。

テレビやネットなどでは南海本線の岸和田駅周辺のいわゆるカンカン場などが有名ですが


2駅大阪側の「春木駅」周辺でも同じ祭りが行われています。
f0222100_23323951.jpg
僕も中学生までは春木地区の旭町というだんじりを曳いていました(青年団からは10月祭礼の荒木町に参加しています)


f0222100_23344631.jpg

春木のいいところはだんじりとの距離が近いです!間近で見れるのがいいですね
それと、妻の実家があるので疲れたらすぐに帰れます(^ ^)

f0222100_23351037.jpg

だんじりが近くを通ると、だんじりの木の匂いと駒の転がる音と太鼓の音が響きます!
だんじりが動くと地面も結構ガタガタガタと揺れるんですよ(^O^)


f0222100_23393719.jpg

本宮の午後曳行終盤です。
もうすぐ祭りの終わりが近づいているのを皆ん知っています。この2日間のために一年間
あーでもないこーでもないと相談しながら
迎える2日は本当にすぐに終わってしまいます( T_T)\
だんじりを曳いていない男の人も女の人も
子供もおばちゃんもおっちゃんも最後は皆んな自町の後ろについて一緒にラストを見送ります。
きっとその時は皆、普段のことは忘れて子供のような気持ちなんじゃないですかね、、、
わからんけど笑


f0222100_23463213.jpg

f0222100_23471301.jpg

f0222100_23471307.jpg

f0222100_23471427.jpg



夜は子供の時間👶
小さい子達が太鼓を叩いたり綱を持ってゆっくりと歩きます。


うちの子供たちはだんじりより屋台の方がメインみたいですが(^ ^;)
この後8匹の金魚を持って帰り
妻に「それどないすん?」と言われました


さて、次は10月祭礼です!
関係者の皆さん頑張りましょ〜!(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

そんなだんじり祭りに参加している布団屋さんのホームページはコチラです


季節の商品や布団の豆知識も時々配信してますよ〜( ͡° ͜ʖ ͡°)

友だち追加


[PR]
# by hutonshokunin | 2018-09-17 23:30 | 日記 | Comments(0)