こんなん作りました

f0222100_13245619.jpg

去年の年末に30代のお客様からお電話を頂きました。



堀こたつの座るとこ用のクッションみたいなんあります?

はいはい ございますよ。手作りさしてもうてますんでどんなんでも作れます!


とゆうわけで写真のような感じに作りました。


中綿はインド綿と米綿をブレンドしたものを使用してますので

足は温いけどお尻は冷たい


なんて事はありません!


綿は吸湿・保温性も抜群です。

晴れた日にお日様に当ててやればまたふっくら元通り☆


後日お電話があり


アレすごく温いですー こたつの上もお願いできます?

おおきに 有り難うございますー
綿で作ったらこたつの電気いれやんでも温いから電気代も節約出来るしまさにエコですよー



とゆうわけでこのお客様は初めは

そんな高いのはいらんわー

と言ってたんですが
今では

蒲団も作ってもらうわ


と綿のファンになっていただきました。



どうでしょう?少し綿に興味持っていただけました?
[PR]
# by hutonshokunin | 2010-03-04 13:24 | 仕事 | Comments(0)

初ブログです。

えー。

はじめてブログをかくのですが、、、

なにを書けばよいやら。。。



とゆうことで自己紹介を

ブログタイトルのとうりず~っと布団に入っていたいひとです。
といってもナマケモノではございません。笑

蒲団職人をしておりまして、どのようなふとんが寝やすいのか、どんなモノが
お客様に喜んでいただけるのかと常々考えております。(仕事の時だけです^^;)

綿のお蒲団を仕立てておりまして、今日では少なくなってきた打ち直しや、仕立替などを
しております。


『これお嫁に来たときの蒲団なんやけど、一回もつこてないねん』
『もうこんなボロボロの蒲団使われへんでなぁ』
『押し入れないから蒲団をどないかでけへんかなぁ・・・』
『こんな大きさでこんな柄のふとん欲しいんやけどあるー?』
『蒲団重たいから、かるして欲しいねん』
『軽い蒲団で寝てんやけど、やっぱり昔の重たい蒲団でねぇたいわ』


などなど・・・
お客様のご要望に少しでも近づけたらと考えてます。


お客様のいろんな思いが詰まったお蒲団をお預かりさせて頂き、また新しいフカフカ
のお蒲団に仕立て上げる。


感覚は人それぞれですが皆さん

『うわ~あの蒲団がこんなキレイになんの~?うれしいわ~』

と喜んでくれます。

お客様に喜んでいただけると

この仕事ってほんまおもろいなぁ
と感じております。




・・・とまぁ、堅い話はこの辺にしておいて

これから面白いことなんかあれば書いていこうと思います。
[PR]
# by hutonshokunin | 2010-03-03 18:10 | 日記 | Comments(0)