お陰様でやっとここまでこれました。

昨日仕事が終わって家に着くと一通の封筒が。
なんやろ??大阪のマークついてる。。。

!!もしかして・・・いやいやそんなはずは・・・
とか思いながら少し期待しながら封を開けてみると。

職業能力開発促進大会についての文字

今年の二月に受けた技能検定なんですが、成績が優秀な為
表彰します。とのことです。

まだあんまりどういったものなのか理解してないんですごいのかどうか
わかりませんが 6年かけてやっとここまでこれたって感じです。




なんかこのカテゴリで書くのひさしぶりやな 笑
[PR]
# by hutonshokunin | 2010-10-30 12:20 | 仕事 | Comments(2)

自家製キャンピングカーに挑戦

ウチの車をお金をかけずにキャンプの出来る
車にしよう!ということで少しずつイラっていきたいと思います。

車種はスズキのEVERYバンタイプです。
しかし、いらうにしても仕事で使う車でもありますので、ムチャは出来ません。

レンタルふとんのときなんかは最大15組も積むので、底を上げるとかも出来ません。

で、なにから手をつけようかと考えました。

そうや!寝るときの事かんがえよう!

ブログのタイトル通りずっと布団に入っときたいんです
てことで、早速つくりました。

f0222100_3244816.jpg


はい。後部座席をたたんでフラットにした状態で使うものです。
まぁ、生地は残り物なんであんまりですが ^^;)

キャンプ道具はいろんなものがありますが、綿100%のクルマ用の蒲団は
あんまり無いんじゃないでしょうか?

まぁ、蒲団やさんなら思いつくかもしれませんが・・・
サイズはピッタリかな?

f0222100_312971.jpg

どうでしょう!!なかなかよさそうじゃないですか!!
これはキャンプが楽しみですねぇ。

これから秋キャンプは防寒が大事ですから、テントは無理!
ってときでも、クルマで安心です。
となりのキャンプサイトを横目に僕はクルマでぐっすりです。
まぁ、テントサイズの蒲団作ってもいいんですけどね。
またの機会にってことで。


あ・・・・これ・・・キャンプ道具つめねえよぉぉぉぉぉ(´ヘ`;)
 
次は仕事にも使える。道具も乗せれるスペースを確保します。



うちにもこんなんほしい!って方はどうぞお気軽にご注文くださーい。 
[PR]
# by hutonshokunin | 2010-10-22 03:19 | 仕事 | Comments(0)

祭が始まりました

10月3日(日)
試験曳きがありました。皆土砂降りの雨の中頑張ってるなぁ

僕は岸和田の八木地区といって久米田駅周辺のお祭りに参加しています。

いよいよ今週の
10月9日(土)10日(日)です。


楽しみやー
[PR]
# by hutonshokunin | 2010-10-04 15:15 | 日記 | Comments(0)

-本日の仕事の内容

f0222100_15144082.jpg

先週の金曜日に仕事で京都の城陽市までいきました。


帰りに少し時間があったので、【平城遷都1300年】
にいきました。



とゆう事で以下写真にて。

朱雀門
f0222100_2502312.jpg

大きい!まずはこの一言。
f0222100_2522239.jpg

夕日と朱雀門 ちなみにこれは朱雀門の裏側です。
真っ暗で何も見えネェよ・・・ 笑
でもちょっと気に入ってる
f0222100_2542425.jpg

一見空を写したように見えますが、実は池です。
水面に2種類の《クモ》が映っていてキレイだったのでとりました。
何かわかりますか?


もっと画像のせたいですが、このへんで失礼・・・
[PR]
# by hutonshokunin | 2010-10-04 15:14 | 仕事 | Comments(0)

岸和田だんじり祭

9月18日19日は岸和田だんじり祭がありました。

毎年見に行ってますが今年は、有り難いことに、仕事が忙しくて見れたり見れなんだりでした。

ビール飲んで屋台で食べ物買ってだんじり見てすごい楽しかったO(≧∇≦)o


さぁ、来月は蒲団の講習と、岸和田山手地区の祭があります。楽しみ。


f0222100_2059015.jpg

春木南という町のだんじりです。この大きなだんじりで交差点を直角にまがる《やりまわし》
は豪快で迫力満点です。是非一度見に来てください。


f0222100_20595994.jpg

夜の灯入れ曳行の時のだんじりです。
昼間の豪快な動きとは違い100個以上の提灯を飾って練り歩きます。
夜は子供が青年団に代わって太鼓をたたきます。
[PR]
# by hutonshokunin | 2010-09-20 14:39 | 日記 | Comments(0)